電話番号06-6532-0148

大阪府大阪市西区新町1-22-9

大阪市西区 内科 禁煙外来 高山病 人間ドック 糖尿病 四ツ橋診療所

一般診療

モバイルサイト 左のQRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。
HOME»  一般診療

診療内容

内科・循環器内科・消化器内科・放射線科の診療科目の他に禁煙外来による禁煙治療や高山病治療、心理カウンセリングなども力をいれて診療しております。
また、水曜日午前と木曜日午前は女性医師も診療にあたっております。曜日毎の担当医については診療時間・担当医表をご覧ください。

高山病

高山病とは、地上より空気の薄い概ね2,000m以上の高山に登り、酸欠状態に陥った場合に現れる、呼吸困難、頭痛、めまい、食欲不振、脱力、手足のむくみ、睡眠障害といった症状です。重症の場合は、高地脳浮腫や高地肺浮腫を起こし、死にいたることもあります。

そのような症状が現れた場合、下山するか医療施設などで専門家の指示を仰ぐ必要があります。
当院では、旅行前の相談や高山病予防のお薬(保険適用外)の処方も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

※受付曜日:月~土曜日(予約不要)


AGA

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」のことです。成人男性によくみられる髪が薄くなる状態で、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが考えられていますが、生活習慣の改善とともに、根気よく治療を続ければ抜け毛の進行をおさえる効果や改善効果が期待できるようになりました。

医薬品として効能・効果が認められている薬は、フィナステリド、ミノキシジル、塩化カルプロニウムなどがありますが、当院ではこれらのうち、飲み薬であるフィナステリド(商品名プロペシア)と外用薬である塩化カルプロニウム(商品名フロジン液)を処方しています。プロペシアは脱毛シグナルを出すDHT(Dihydrotestosterone)の産生を抑制して脱毛をおさえますが、女性には適応はありません。それどころか妊婦が服用すると副作用がでることがありますので気をつけてください。
またこの薬を服用すると血液検査で前立腺癌のマーカーであるPSA値が低くなりますので注意が必要です。一方、フロジン液は頭皮の血管を拡張し、血液の流れを良くして抜け毛や発毛促進の効果があるとされています。
※注:プロペシアは保険適応外です。28日分8,000円(税抜)

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は眠っている間に呼吸が停止する病気です。睡眠は人間の健康を維持するために大切なことです。睡眠中いびきをかいたり、熟睡感がなかったり、昼間に眠い、集中力がない、だるい等の症状があればSASの可能性があります。放置していると生命の危険に及ぶこともあり、また生活習慣病との関連も指摘されており、早期に適切な治療が必要です。
眠っているときの呼吸状態を調べるには睡眠時に検査をしなければならず、基本的には入院検査となります。当院では簡易検査として、自宅に携帯型の検査機器を持ち帰っていただき、調べる検査を行っております。結果によってはさらに精密に検査が必要な場合もあります。治療方法はマウスピースを装着したり、マスク(CPAP)をつけたりしますが、手術が必要なときもあります。

このページの先頭に戻る